水害対策マニュアル

水害の歴史

新潟豪雨(2004年7月)

 2004年7月12日夜から新潟県中越地方や福島県西部では非常に激しい雨が降り、栃尾市や下田村では総雨量が400ミリを超す記録的な雨量を観測しました。

 全国の被害は死者・行方不明者16名、住家の全壊22棟、半壊144棟、一部損壊92棟、床上浸水3633棟、床下浸水21431棟となりました。
 そのうち新潟県の被害は死者不明者15名、床上3627棟、床下浸水21431棟の被害となりました。

新潟豪雨(2004年7月)写真


TOPページに戻る
水害の歴史一覧ページ
次ページ
(C)2008 水害対策マニュアル

[PR] 出会いランキング

i2i無料WEBパーツ